外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

外でインターネットをする方法

外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

外でインターネットをする方法をご紹介しているサイトです。もしあなたが、外出先でインターネットがしたいと思ったときや、外でインターネットをしたいと思った時どうすればよいか?知らない方多いと思います。

 

今は無線ルーターやWiFiなどさまざまな電波が飛んでいるので外で普通にインターネットが出来るんです。ここのページでは「外でインターネット」をしたい方のためのノウハウを解説します。
家でインターネットをする場合、NTTなど電話会社のフレッツ光や、ADSL、ケーブルテレビの光回線、Yahoo!など企業のサービスを使ってインターネットをすることが可能ですが外でインターネットをする場合、WiFiなどのモバイルルーターや、スマホのテザリングなどいくつかの方法でインターネットをすることが可能です。それぞれひとつづつ詳しく見てみましょう。
このサイトでは、上級者、中級者、初級者向けにそれぞれ外でインターネットをする方法をご紹介しています。ぜひ自分にあったインターネット接続でどこでもインターネットを楽しんでみてください。

 

初級者編

外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

ノートPCを持っているけど、電車やバスでインターネットするにはどうすればよいか分からないという方、WiMAXやワイモバイルのデータ通信端末を持つことでインターネットが自由に出来るようになります。このデータ通信端末1台で、PCはもちろん、タブレットや、ゲーム機などをインターネットにつなぐことが出来ます。

データ通信端末は、現在一般的に販売されているのは、ワイモバイルのデータ通信端末かWiMAX2+です。どちらを使うかは、使う方の用途によって違いますが、大きく分けて3つの違いがあります。

     

  1. 通信速度
  2. WiMAX2+(220Mbps)とワイモバイル(165Mbps)の通信速度は、WiMAXのほうが速いです。速さを追求するならWiMAX2+です。

  3. 使えるエリア
  4. 使えるエリアを比較すると、ソフトバンク網を使用しているワイモバイルがWiMAX2+(UQとau網)よりも若干広いです。出張や、旅行をするなら、ワイモバイルです。

  5. 通信量
  6. WiMAX2+には、ギガ放題プラン(約+500円)と通常のプランがありの場合、WiMAX2+は月間の通信量に制限はありません。動画や音楽を沢山聴いたりする方は、WiMAX2+です。また、日ごとの制限はありますが、ワイモバイルは、3日で1G、WiMAX2+は3日で3Gとなっていて、WiMAXのほうが沢山使えます。

WiMAXかワイモバイルのどちらにするか決まったら、あとは、プロバイダと契約して、通信端末を送ってもらうだけ!ねっ!簡単でしょ!?

WiMAXを選ぶ  ワイモバイルを選ぶ

簡単な操作でネットにつながるようになったり、セキュリティの面など考えると初心者の方はWiMAXがおすすめ!

おススメは、WiMAXのキャッシュバックキャンペーン使って安く済ませる

たとえば、とくとくBBでWiMAXを契約すれば、2〜3日でルーターが届き、外でインターネットをすることが可能になります。インターネットに接続する方法は、

 

  1. 到着したルーターの電源を入れます
  2. スマホやノートPCなどWiFiが使える端末のWiFi設定をクリックすると、ルーターに記載されているIDが表示されています。
  3. それをクリックして、ルーターの取説に記載されているパスワードを入力し、「接続ボタン」を押すだけ!

 

インターネットが見られれば完了です。

 

月額3千円程度で2年契約ですが、ギガ放題ブランで月額の通信データ制限が無いため、スマホでデータ量節約にも使えますよ。とくとくBBで契約すれば、キャッシュバックがあるので、それを月額に充てれば2千円台で使える計算になります。詳しくはとくとくBBの公式サイトで確認してみてください。

 

↓↓↓公式サイトにリンクしています↓↓↓

 

 

中級者編

中級者の方におすすめの方法は、格安SIMを使って、インターネットをする方法。格安SIMをWiFiルーター代わりに使用することで、WiMAXやワイモバイルなどよりも安く済ませることが可能です。ただし、SIMの取り扱いや、ルーターの設定などを自分で行うことが出来る人に限ります。格安スマホのほとんどはDocomo回線を使用しているのでエリアも十分です。
詳しくはこちらのページで確認してみてください⇒格安SIMを使って外でインターネット

 

無料で出来る!外でインターネットをする方法

外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

喫茶店やショップなどでこのような表示を見たことありませんか?
WiFiスポットとは、無線LANが繋がるエリアのことです。このWiFiスポットでノートPCやスマホのWiFi機能をOnにすることでそれぞれのWiFiに繋ぐことが可能です。
WiFiへのつなぎ方はこちらのページを参考にしてみてください

 

セブンスポットを使って外でインターネット

7spot

セブンスポットは、全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどで使える無料のWiFiスポットです。これを使うには、セブンネットショッピング会員か7SPOT会員になれば使うことが出来ます。会員登録は無料。

会員登録はこちらから可能です。
7Spot公式サイトhttp://webapp.7spot.jp/
登録後、PCやスマホをWiFiにつなぐ設定をすれば簡単に繋ぐことが出来ます。

 

FreeSpotを使って外でインターネット

各施設、ホテルや喫茶店、ショッピングセンターなど、さまざまな場所で使えるFreeSpot。

FreeSpot

FreeSportをつかうには、無料登録が必要です。その場でも可能ですが、その場で登録できない場合があるので事前に無料登録しておくことをおすすめします。最終利用日から半年間有効でメールアドレスと繋げる機器のMACアドレスが必要です。FreeSpot公式サイトで使える施設を検索しておくと便利です。
FreeSpot公式サイトhttp://www.freespot.com/
接続方法など、公式サイトを参考にしてみてください。

 

スタバのat-STARBACKS_Wi2を使って外でインターネット

スタバWiFi

スタバに入ったら無料WiFiSpotじゃなきゃもったい無い。喫茶店ではスマホやノートPCを使ってちょっとした調べモノや仕事を片付けたいものですよね。そんな時にはぜひスタバのFreeWiFiサービスのあるお店をつかいましょう。

公式サイトからメールアドレスとパスワードを指定して無料登録を済ませましょう。その場て登録する場合は、有料プランに入らないといけないので、よくスタバを使う人は先に登録しておきましょう。
スタバのFreeWiFi公式サイトhttp://starbucks.wi2.co.jp/

 

 

ファミマのWiFiでインターネットを無料でする

FamimaWiFi

ファミマもセブンイレブン同様にWiFiを無料で使えます。1日あたり20分×3回と制限がありますが、ちょっとした調べ物やネットサーフィンならできますよね。登録は、ファミマのWiFiに繋いでメール設定をするのでちょっと面倒ですが、ファミマ好きの方は限定配信などもあるので一度試してみてはいかがですか?

ファミマのWiFi公式サイトhttp://www.family.co.jp/services/famimawi-fi/

 

セブンイレブン、ファミマと来たら、ローソンのWiFiでインターネット

ローソンWiFi

ローソンにももちろん無料で出来るWiFiがあります。ローソンの場合、Ponta会員というポイント会員になる必要があります。ローソンのWiFiはノートPCには接続できませんが、スマホやiPhoneやタブレットからで、アプリをインストールしている必要があるので先にアプリをインストールしておきましょう。

 

アプリやWiFi接続方法など詳しくはこちらの公式サイトhttp://www.lawson.co.jp/ponta/static/wifi/

 

 

無料で使えるWiFiスポットですが、セキュリティが安心できないので、必ずウィルスチェックソフトを入れておくことや、重要なメールなどの送受信はしないなど対策は必要ですよ!

 

WiMAXできちんとセキュリティ

 

 

携帯会社のWiFiを使って外でインターネットする方法

一部有料の携帯会社もありますが、今使っているスマホや携帯電話の契約内容によっては、
無料で外でインターネットをすることが出来るんです。

外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

Docomoの無料WiFiを使って外でインターネットをする方法

DocomoWiFi

パケット定額サービスか下記の料金プランに入っている方はぜひWiFi月額使用料300円がずっと無料になるのでドコモで確認するか、契約書を確認してみてください。

パケットパック・シェアオプション・Xiパケ・ホーダイ ライト・Xiパケ・ホーダイ フラット・Xiらくらくパケ・ホーダイ・らくらくパケ・ホーダイ・パケ・ホーダイ フラット・Xiパケ・ホーダイ for iPhone・Xiパケ・ホーダイ for ジュニア・Xiパケ・ホーダイ for ビジネス
Xiデータプラン フラット にねん・Xiデータプラン フラット・Xiデータプラン ライト にねん・Xiデータプラン ライト・定額データプラン フラット(バリュープラン含む)
docomoWiFi公式サイト⇒https://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/index.html
喫茶店や駅、ファーストフード店でも使え、セキュリティもWPA2方式で安全なのでので結構私も使っています。

 

SoftBankの携帯を持っている方はこのマークのところでインターネットしてみる

softBankWiFi

このマーク、旅行や出張に行くと旅館やホテルなどでよく見かけます。

ソフトバンクのフラット型パケット定額プランに入っている方は無料で使えるサービスです。それ以外の方は有料になってしまうので気をつけましょう。
PCでは有料になります。
ソフトバンクWiFi公式サイトhttp://www.softbank.jp/mobile/network/wifispot/

 

auスマホユーザーはこれらのステッカーのある場所で無料でインターネットが出来る

auWiFi

auはUQWiMAXと提携しているので便利です。LTEフラット、ISフラット、プランF(IS)シンプル、LTEフラット for DATA (m)、LTEフラット for Tab/Tab (i)、LTEフラット for Tab cp/Tab(i) cpのプランに入っていれば、無料でインターネットが可能です。

使い方は、事前にauスマホからの契約したものと同じau IDを使い初期設定をします。au IDを取得していない場合は、スマホでau IDを取得してから登録します。
PCの場合は、au Wi-Fi接続ツールを起動しておくことで自動的にWiFiに繋ぐことができます。
auWiFi公式サイト⇒http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/wifi/wifi-spot/

 

 

携帯会社のWiFiを使う場合、契約内容によっては有料になってしまったり、PCから接続が出来ないなどありますので、公式サイトのサービス内容を確認してみてください。

 

 

電車内でインターネットをする方法

外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

海外からの旅行者の3人に1人が困っている「無料の公衆WiFi」をする方法。そんな人達の為に、小田急線は、電車内や、駅などで無料で公衆無線LANを使えるようになりました。SNSアカウントまたはショートメールサービス(SMS)による認証が必要ですが、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!JAPANのいずれかを持っていれば使えます。

場所は、新宿駅、小田原駅、ロマンスカー社内、箱根エリアの主要駅です。箱根湯本や箱根町、強羅駅など。また箱根の海賊船の船内でも。
今後はさらに使える場所が増える予定です。
専用の「odakyu Free Wi-Fi」」アプリをダウンロードして使えるようになっています。
詳しい使い方はこちら→http://www.odakyu.jp/free-wifi/pdf/ja-guide.pdf

 

 

いつでもどこでもインターネットをする方法

外でインターネット をする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

自分の好きな場所、好きな時間でインターネットをしたい場合、WiMAXやイーモバイルLTEを使う方法があります。通勤時でも、旅先や、出張時などに最適です。自分だけのネットワークからインターネットにつながるので、セキュリティも安心です。

病院に1週間入院しないといけなかった時、WiMAXはどこでもインターネットが出来るので便利でした。入院中も仕事のメールや情報をノートPCで確認したい。そんな場合にWiMAXを使っていました。データ量の制限が無いため、一日中使っていても速度が落ちることはありません。
その後も電車内などで使用できるので、スマホの料金プランを一番安いものに替えて、WiMAXを使うことでデータ量制限も無くなり、通信費を安くすることに成功しました。
WiMAXやイーモバイルLTEについては詳しくはこちらのページで確認してみてください。

 

今は、常識、リスクを減らして外でインターネットするには、WiMAXや、ワイモバイルなどのWiFiを使うのが一番。無料ではありませんが、一日たった80円で安心を手に入れてみませんか?
セキュリティに不安を感じている方は、コチラ>>

セキュリティWiFi

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加