外でインターネットをする方法 WiMAX、イーモバイルLTE、テザリング

テザリングで外でインターネット

テザリングで外でインターネット

スマホにはテザリングという機能が付いています。この機能は、ノートPCやゲーム機、タブレットPCで無線LANの機能が付いていないものをスマホのテザリング機能を使い、スマホ経由でインターネットに繋げるワザです。使い方は簡単で、Androidの場合、[設定]メニューから[無線とネットワーク]-[その他の設定]の中に[テザリング]というメニューがあるのでタップします。テザリングをOnにしたら、その下の[WiFiテザリング設定]にSSIDとパスワードがあるのでこれをつなげたい機器に設定し、完了です。

 

PCの設定の仕方はこちらのページを参考にしてください。

 

 

テザリングで気をつけること3つ

テザリングは手軽に外でインターネットが使える機能ですが、使い方を誤ると大変です。これら3つのことはしっかり守って使いましょう。

パケット定額サービスに入る事!

パケット定額サービスに入っていない時にテザリングを行うとその分データ使用料が発生します。
テザリングは、パケット定額制の方が行うのが基本です。(定額制に入っていても上限に達した場合、通信制限がかかります。)

 

速度制限の上限を気にする事

たとえばノートPCをテザリングでつないでインターネットを行うと毎日10分、20分インターネットを見ているだけで、月の上限の7GByteをすぐに超えて、速度制限が発生してしまいます。
最低限の接続で行うことが基本です。

テザリングが終わったらすぐにテザリングをOFFにする事

不要なデータ転送を避けるため、テザリングを使い終わったら、
すぐにテザリングをOFFにしておくことが基本です。

 

 

次は制限なし、無制限のWiMAXを使って外でインターネットする方法>>

wimax